バスケすごいぜ!

バスケ好きからバスケプレーヤーまでみんな集まれ

バスケ用品

バスケで着るビブスで知ってると得する3つの事

更新日:

バスケ ビブス

野球をやっている方はあまり使用しないかもしれませんが、バスケやサッカーであれば練習時などチーム分けで一度は着たことがあると思うのが「ビブス」でしょう。

昔は「ナンバリング」や「ゼッケン」と呼んでいたかと思いますが、今ではビブスと呼んでいる方が多いように感じます。

そんなビブスは、バスケでは練習時の必需品と言えます。

みんな白いTシャツ、みんな黒のTシャツなど着てこられたら、いざ3対3や5対5を行った時、誰が味方なのか分からなくなってしまうのは当たり前ですよね。

ここでは、バスケでおすすめなビブスについて詳しくご紹介しようと思います。

ビブスについて知っておくべき3つの事

ビブスは、あらかじめ番号やロゴが前面と裏面にプリントされたメッシュ生地のものになります。

チーム分けでは必須のアイテムで、バスケはもちろん、小中学校などの運動会や体育、ボランティア活動時などあらゆる場面で使用されている事と思います。

バスケでビブスは、チーム分けはもちろん、あらかじめ数字がプリントしていれば、マンツーマン時には番号で確認することが出来ます。

これからビブスで知っておいて損はないことをご紹介していきますので、是非ご覧ください。

1.ビブスカラー

ビブスは、赤とか青だけではなく、実に様々なカラーがあります。

ビブスを販売しているからどんなカラーのビブスがあるか調べてみました。

  • レッド
  • ブルー
  • ネイビー
  • イエロー
  • グリーン
  • パープル
  • グレー
  • ブラック
  • ホワイト
  • 蛍光イエロー
  • 蛍光グリーン
  • 蛍光オレンジ
  • 蛍光ピンク

実際に、バスケでビブスを着ますが、やはり蛍光色のカラーのビブスが一番目に入るのでおすすめですね。

2.ビブスサイズ

意外に知らない方も多いですが、ビブスにはサイズがあります。

大人であれば「フリーサイズ」を買っておけば問題ないですが、小学生や幼稚園などであればフリーサイズはかなり大きいと思います。

メーカーによって若干の誤差はありますが、サイズ目安は以下になります。

サイズ 着丈(縦) 身幅(横) 対象年齢
ジュニア 55~57cm 45~48cm 小学校低学年
レギュラー 57~60cm 50~55cm 小学生~中学生
フリー 65~70cm 60~65cm 中学生以上

3.ビブスの形

ビブスには主に3つのタイプの形があります。

  • ファスナータイプ
  • サイドレスタイプ
  • レギュラータイプ
ファスナータイプ

ビブス ファスナータイプ

出典:Amazon-ファスナータイプ

ファスナータイプは、全面にファスナーが付いており着脱しやすいビブスです。

町内会の見回りなどに活躍しそうなタイプで、バスケには不向きかもしれません。

サイドレスタイプ

ビブス サイドレスタイプ

出典:Amazon-サイドレスタイプ

サイドレスタイプは、サイド部分がゴムで止められたビブスです。

レギュラータイプのようなビブスは体型によっては着にくい、脱ぎにくいといった事がありますが、サイドレスの場合はそのような心配はいりません。

しかし、ぶつかり合うようなバスケでは、サイドレスタイプのビブスはおすすめ出来ないでしょう。

レギュラータイプ

ビブス レギュラータイプ

出典:Amazon-レギュラータイプ

レギュラータイプのビブスは、バスケでよく使うタイプのものかもしれません。

「タンクトップのような形」と「バスケユニフォームのような形」とありますが、どちらが良いという事はなく、好みのビブスを選びましょう。

バスケのビブスはこれで決まりおすすめ7選

バスケではレギュラータイプのビブスがおすすめです。

出来れば番号がプリントされている物の方が良く、練習ですので番号は4番からじゃなく何番でもいいでしょう。

そこで、楽天やAmazonからおすすめのビブスをご紹介したいと思います。

1.K sera sera

K sera sera

「K sera sera」のナンバー付きビブスは、Amazonで人気があるビブスです。

6枚セットと12枚セットの2種類があり、イエロー、オレンジ、レッド、ネイビー、グリーンの全5色からお好きなカラーを選びましょう。

2色でのセット売りはありませんが、単色で選ぶのであれば「K sera sera」のビブスです。

商品詳細

メーカー:K sera sera
ビブスタイプ:フリーサイズ
サイズ:着丈 65cm x 身幅 58cm
カラー:イエロー、オレンジ、レッド、ネイビー、グリーン
参考価格:4,180円

2.NET-O

NET-O

「NET-O」は、イエロー×オレンジの組み合わせが欲しいと言った方にピッタリなビブスです。

なんと「1~6」「7~12」の2色カラーのセット売りで、バスケのチーム分けでは最適でしょう。

単色6枚や単色12枚のセットもありますので、確認してみてください。

商品詳細

メーカー:NET-O
ビブスタイプ:フリーサイズ
サイズ:着丈 65cm x 身幅 57cm
カラー:イエロー、オレンジ
参考価格:4,320円

3.BeryKoKo

BeryKoKo

「BeryKoKo」のビブスはグリーン×オレンジの組み合わせが欲しいと言った方にピッタリなビブスです。

「1~6」「7~12」の2色カラーのセット売りで、バスケのチーム分けでは最適でしょう。

グリーン、オレンジ1色の単色12枚セットもあります。

商品詳細

メーカー:BeryKoKo
ビブスタイプ:フリーサイズ
サイズ:着丈 63cm x 身幅 57cm
カラー:グリーン、オレンジ
参考価格:3,970円

4.ジュニア用ビブス

ジュニア用ビブス

ビブスは大人向けの物が多いのですが、ジュニアサイズだってもちろんあります。

小学生にはピッタリなジュニアサイズで、カラーも4種類から選ぶことになります。

注意点としては「5枚セット」という事でしょうか。

商品詳細

メーカー:eSPORTS
ビブスタイプ:ジュニアサイズ
サイズ:着丈 50cm x 身幅 47cm
カラー:ピンク、イエロー、ブルー、オレンジ
参考価格:1,980円

5.ミカサ

ミカサ ビブス

ビブスだってメーカーの物が欲しい!そう言った方にはミカサのビブスはいかがでしょうか。

ミカサのビブスはレギュラーサイズのものを選び、1枚売りがメインですが、10枚セットで購入した方が割安です。

また、ビブスのカラーが豊富ですので、11色から選びましょう。

商品詳細

メーカー:ミカサ
ビブスタイプ:フリーサイズ
サイズ:着丈 57cm x 身幅 54cm
カラー:ピンク、イエロー、ブルー、オレンジ、レッドなど11色
参考価格:2,160円

6.スポルディング

スポルディング ビブス

ビブスだってメーカーの物が欲しい!そう言った方にはスポルディングのビブスはいかがでしょうか。

全面には数字の他「SPALDING」と文字がプリントされ、肩部分の色が違うと言ったデザイン性があるビブスです。

「0~5番」「6~11番」の各6枚セットで販売されています。

商品詳細

メーカー:スポルディング
ビブスタイプ:フリーサイズ
サイズ:着丈 62cm x 身幅 57cm
カラー:ネイビー、ピンク
参考価格:6,480円

7.ミズノ

ミズノ ビブス

ビブスだってメーカーの物が欲しい!そう言った方にはミズノのビブスはいかがでしょうか。

どちらかと言うとサッカーよりの物かもしれませんが、バスケだって使用可能です。

基本的には10枚セットでジュニアサイズもありますのでお間違えなく。

商品詳細

メーカー:ミズノ
ビブスタイプ:フリーサイズ
サイズ:着丈 64cm x 身幅 62cm
カラー:ブルー、グリーン、イエロー、オレンジ、レッド、パープル
参考価格:10,000円

まとめ

バスケで着るビブスはいかがでしたか。

「ビブスなんて何でもいいよ」と思われるかもしれませんが、実際に着てプレーをしてみると、どこに味方がいるか、どこに相手がいるかを視野を広げて確認した時、蛍光色のビブスが一番探しやすいです。

青や赤のビブスもありますが、同じような色のTシャツがあったりと勘違いしてしまう事が結構ありますので、購入するとしたら蛍光色がおすすめですよ。

  • この記事を書いた人

バスケおじさん

バスケを愛し20何年、辞められずいまだにバスケプレーヤーとしてやっています。 長年バスケを経験しているからこそ分かる事もあります。 そんなバスケで役立つ情報をお伝えしていきます。

-バスケ用品

Copyright© バスケすごいぜ! , 2019 All Rights Reserved.