バスケすごいぜ!

バスケ好きからバスケプレーヤーまでみんな集まれ

バスケ用品

ミニバスで使用する5号ボールで知っておくべき3つの事

更新日:

ミニバス ボール

ミニバスをこれから始めようとしているお子さんに、何のボールを買ってあげようか迷っていませんか?

すでにミニバスをやっているご家庭には、ボールがあるかもしれませんが、まだ購入していないご家庭もあることでしょう。

ずばり、ミニバス用のボールは「5号ボール」です!

答えが分かってしまったので終了ですが、せっかくですので、ミニバスのボールについて、もっと詳しくご紹介したいと思います。

ミニバスで使用する5号ボールで知っておくべき3つの事

タイトルでも書いているようにミニバスで使用するバスケットボールは「5号ボール」になります。

「5号ボールであれば何でもいい」と思っていたら、それは間違いです。

まず、ミニバスを始める前に最低限知っておくべき5号ボールの事についてご紹介していきます。

1.素材

バスケットボールには、ボールサイズはもちろんですが、他にも知っておきたい重要な事は「ボールの素材」になります。

素材と言われてもピンとこないかもしれませんが、ボールには大きく分けて以下の4つの素材があるのです。

  • 天然皮革
  • 人工皮革
  • エナメル合成皮革
  • ゴム

しかし、ミニバスで使用する5号ボールには、天然皮革のボールはありません

人工皮革かゴムのバスケットボールになりミニバスでは「人工皮革のボール」が試合球となります。

2.公式球

バスケをやられている方だけではなく、サッカーやバレーボールなどのスポーツでは、公式球と呼ばれるボールがあります。

公式球とは、例えば「FIBA(国際バスケットボール連盟)主催」の国際大会で使用するボールなど、公式に認めた試合球を意味しています。

一方で「検定球」と言われるボールもあります。

検定球とは「検定を受けたボール」を意味していますが、この公式球と検定球は、実は同じ意味を指しています。

公式球と言っても検定球ですので、簡単に言うと「公式球でも検定球でも普段の練習ではどちらでも良い」という事です。

しかし、試合では公式球を使用するので、普段の練習でも公式球を使っているのが現状かもしれません。

現在、全国ミニバスケットボール大会の公式試合球は以下のバスケットボールになります。

  • JB5000(モルテン)

3.ボールメーカー

バスケットボールにもメーカーがあります。

5号ボールのバスケットボールがあるメーカーは、以下の4メーカーになります。

  • モルテン
  • スポルディング
  • ミカサ
  • ナイキ

全国ミニバスケットボール大会の公式試合球は「モルテン」のボールですので、モルテンのボールをおすすめしますが、ミカサの5号ボールも扱いやすいのでおすすめです。

ミニバスで使用したいおすすめ5号ボール厳選5選

ミニバスは公式球を選んでおけば間違いないですが、それ以外におすすめなバスケットボールをご紹介いたします。

1.JB5000

JB5000 5号 モルテン

モルテンのJB5000、5号ボールは、全国ミニバスケットボール大会唯一の公式試合球です。

手触りが良く、ミニバスをやっている子ども達の手にもマッチすることでしょう。

商品詳細

メーカー:モルテン
商品名:JB5000
品番:B5C5000
サイズ:5号
素材:人工皮革
参考価格:4,536円

2.GJ5X

GJ5X

「GJ5X」は、ミニバスケットボール用として使用する5号ボールです。

ボールの回転を見極めるのには、GJ5Xは良いのではないでしょうか。

ボール詳細

メーカー:モルテン
商品名:GJ5X
品番:BGJ5X
素材:人工皮革
カラー:オレンジ×アイボリー
参考価格:5,292円

3.CF500

MIKASA 5号 ミカサ

ミカサのCF500は、日本バスケットボール協会検定球として扱われているボールです。

公式球ではありませんが、普段の練習にはピッタリなバスケットボールだと思います。

価格がリーズナブルな事も特長と言えます。

商品詳細

メーカー:ミカサ
商品名:CF500
サイズ:5号
素材:人工皮革
参考価格:3,132円

4.TF-250

TF250 5号 スポルディング

スポルディングのTF-250は、日本バスケットボール協会公認の5号ボールです。

耐久性が高く、屋外でも対応できると言います。

商品詳細

メーカー:スポルディング
商品名:TF-250
品番:76-127J
サイズ:5号
素材:合成皮革
参考価格:3,780円

5.GR5

GR5

「GR5」は、ゴムのバスケットボールです。

ちょっと外でドリブル練習なんてしたい方にはピッタリだと思います。

ボールカラーもたくさんあるので、お好きなカラーを選んでみてください。

ボール詳細

メーカー:モルテン
商品名:GR5
品番:BGR5-OI
素材:ゴム
カラー:オレンジ×アイボリー、レッド×ホワイト、ブラック×レッド、ブルー×オレンジ、ホワイト×ブルー、イエロー×ブラック
参考価格:2,484円

まとめ

ミニバスのボールについていかがでしたか。

5号ボールでも、メーカー、素材などがあるので、本格的にミニバスをやるのであれば適正なボールを選ぶべきです。

さらに、私個人的な意見になりますが、ミニバスでは「5号ボール」を使用しますが、中学校に入ると「7号ボール」になるため、大きさ、重さとかなり違います。

5号ボールで練習をしながら、7号ボールにも慣れておくと、中学校でもスムーズにいくと思いますので、出来れば7号ボールも購入しておくと良いのではないでしょうか。

7号ボールについてもっと詳しく知りたい方は「バスケで必要なボールの選び方とおすすめボール10選」を確認してみましょう!

  • この記事を書いた人

バスケおじさん

バスケを愛し20何年、辞められずいまだにバスケプレーヤーとしてやっています。 長年バスケを経験しているからこそ分かる事もあります。 そんなバスケで役立つ情報をお伝えしていきます。

-バスケ用品

Copyright© バスケすごいぜ! , 2018 All Rights Reserved.